News
    ダイエットしたい男性

    身長と性別、年齢に適した標準体重等の指数を基に算出されるのが、健康を維持するのに必要な理想の体型です。
    見た目だけでなく、健康を意識して体型を考えると、自分では思っていたのと違ったという人が多くいます。
    贅肉が内臓にまで付き、健康維持が難しい人に必要なのが肥満治療です。
    ダイエットとは全く異なる事を前提とします。

    肥満治療は医師が行う医療行為です。
    最初は食事療法やコレステロール値を薬で調節したりする所から始めますが、進行した肥満治療は手術も厭いません。
    胃にリングを通し、食欲を制限する方法や、胃を切除して直接大腸に繋ぐ事で、無駄な栄養を蓄えず、強制的に脂肪を減らす方法等、なるべく本人の身体の負担を軽減する方法を考案されます。

    肥満治療の名医は、医学的な根拠や理屈を押し付けるだけでなく、患者の気持ちに寄り添った治療を施します。
    不安やストレスを理解し、治療を実施する事で、身体がどのように変化して行くか、過程を省くことなく提示し、最終的な目標体重や体脂肪率まで懇切丁寧に説明してくれます。
    信頼出来る医師の元で、本人の努力が重なって初めて成功する肥満治療は、一朝一夕に出来るものではありません。
    少しずつ、根気強く進みます。
    毎日の小さな積み重ねで完治します。

    栄養を摂らないと人間は生きて行けないので、治療終了後の生活も大きく影響します。
    治療終了後に暴飲暴食を繰り返しては元の木阿弥、肥満治療は継続して行うものだと認識しましょう。
    分からない事、不明な点は栄養管理士や薬剤師、勿論医師に相談して、目の前の課題を克服して行きます。
    薬品に頼るのではなく、規則正しい生活と適度な運動という基本的な事も忘れてはいけません。

    最近の投稿
      アーカイブ
        サイト内検索